チャット占いを利用するメリットとやり方は?

チャット占いって何?

チャット占いとは、アプリやサイト内にあるチャット機能を使って占い師の先生に相談し、占いをしてもらえます。
対面や電話占いが苦手な人であれば、緊張せずありのままの自分で占ってもらえるチャット占いがオススメです。
また、SNS感覚で占いをしてもらうことができるので時間を問わずいつでも利用することができます。

チャット占いを利用するメリットは?

チャット占いを利用するメリットは大きく分けて4つもあります。
1つ目は“流されない“です。
対面で話すとなると緊張から違うことを言われても「そうかもしれないですね…」と言ってしまい本当の自分の気持ちを話せず占いが終了してしまうこともあります。
また、電話での占いとなると圧で聞き役になってしまうことも。
緊張や圧によって占いが終わってから「もっと聞きたいことあったのにな」「本当の自分を見てもらいたいな」と後悔してしまうこともあります。
ですがチャット占いであれば流されることはありません。
なぜなら文字でのやり取りなので緊張もしにくいですし、占い師からの圧を感じることもありません。
そして雰囲気等を気にしなくて良いため「それは違うかも」「それはないですね」などとYESとNOを言いやすい環境になります。
後悔しない占いができるのは嬉しい点です。
2つ目は“料金を安く抑えられる“です。
対面の場合30分○○円、電話占いだと1分○○円と料金が決められているため思い通りの料金にならないことが多いです。
ですがチャット占いは1文字ごとに料金が発生するシステムなので想定内の料金に抑えることができます。
3つ目は“自分の都合で利用できる“です。
チャット占いのサイトやアプリは24時間利用できるようになっていることが多いので、自分のタイミングで相談・占いをしてもらえます。
朝の通勤中やお昼休憩の時、お風呂に浸かりながらや寝る前など、自分の好きなタイミングで利用でいるのは魅力的ですよね。
4つ目は“いつでも確認できる“です。
チャット占いのサイトやアプリのほとんどが相談内容や占い師の回答のログが残るシステムになっています。
そのため「その時なんて言われたんだっけ?」と思った時はすぐに占い師からの回答を見ることができますし、「最後に相談した内容ってなんだっけ?」と思った時もすぐに確認することができます。

チャット占いのやり方について

占いチャットのやり方は凄く簡単なので、スマートフォンやパソコン等の電子機器の基本操作ができる人であれば難しくありません。
では、チャット占いのやり方を解説と一緒に説明します。
①チャット占いのサイトまたはアプリに登録
登録内容は主に氏名・生年月日・メールアドレスだけです。
「メールアドレスを悪用されたらどうしよう…」という不安がある人でも、チャット占いではフリーアドレスの利用も可能なので安心して登録することができます。
チャット占いのサイトではなくアプリを利用する場合は、登録の前にまずはアプリをダウンロードしてくださいね。
②鑑定の申し込み
占い師ごとに得意なジャンルや占術が異なります。
なので占い師1人1人の紹介ページを見て、今のあなたの悩みの力になってくれそうな占い師に決めましょう。
サイトやアプリによって異なりますが、占い師の選定と前後して支払い方法を指定する場合があります。
ちなみにチャット占いの支払い方法は事前にポイントを購入する方法か、カードでの後払いがほとんどです。
③チャット占い開始
相談内容を事前にまとめておくと、時間短縮や料金・文字数を抑えることができます。
④終了手続き
相談したいことが終わったり、「この占い師と相性が合わないな…」と思ったら速やかに終了手続きをします。
終了手続きをしないと料金が追加されていくことがほとんどなので気を付けましょう。

チャット占いを比較したい方はこちらがオススメ
当たる占いをお探しなら「チャット占いラボ」